@import((rwml-menu))
Stacks Image 6401
桑津 浩太郎 (野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部)
「IoT時代のビジネスモデルを見抜く視点」

井上 一鷹 (JINS R&D室/JINS MEME開発統括)
「生体情報が生み出す新たなビジネス価値」

井上 和佳(新日鉄住金ソリューションズ IoX事業部)  
「ヒトとモノの価値あるデジタル連携:IoXの事業展開」
第12回 2016年6月4日(土)@東京大学
テーマ:ロボット時代のイノベーション経営【
詳細
佐藤 知正 (東京大学名誉教授 元日本ロボット学会会長)
「ロボット技術の現状とそのマネジメント」

縄田 昇司 (ソフトバンクロボティクス株式会社 事業推進本部事業推進部)
「ロボットを用いたサービスイノベーション」

江藤 学(一橋大学 イノベーション研究センター 特任教授)  
ロボット時代の知財・標準化戦略
第11回 2015年5月16日(土)@東京大学 テーマ:挑戦するイノベーション教育
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「新規事業立案研修におけるイノベーション」
    森 邦夫(日立国際電気)

    「イノベーション実践力としての仮説構築能力の育成支援」
    濱崎 和磨(Arthur D. Little Japan)

    「地域・社会のためのサービスイノベーション教育」
    白肌 邦生(北陸先端科学技術大学院大学(JAIST))
第10回 2014年6月21日(土)@東京大学 テーマ:日本企業躍進のイノベーション
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「ダイキン工業におけるイノベーション創出への取り組み」
    河原 克己(ダイキン工業)

    「イノベーティブな企業を目指した取り組み:住友電工の事例」
    岩野 宏(住友電工)

    「日本企業イノベーションへの突破口:マネジメントイノベーションとモノ・インフラ・サービスの統合」
    丹羽 清(東京大学)
第9回 2013年5月25日(土)@東京大学  協賛: IEEE Technology Management Council, Japan Chapter
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「PICMET 2014「インフラとサービスの統合」」
    丹羽 清 (東京大学名誉教授)

    「次世代の社会インフラ —ICTにできること—」
    梶浦 敏範(日立製作所 情報・通信システム社 上席研究員(ICT政策))

    「アカデミアとの共創によるサービス科学の創出」
    澤谷 由里子(JST 社会技術研究開発センターサービス科学担当フェロー)

    「統合フレームワークの構築」
    丹羽 清(東京大学名誉教授)
第8回 2012年6月2日(土)@東京大学  協賛: IEEE Technology Management Council, Japan Chapter
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「PICMET 2014「インフラとサービスの統合」」
    丹羽 清 (東京大学名誉教授)

    「次世代の社会インフラ —ICTにできること—」
    梶浦 敏範(日立製作所 情報・通信システム社 上席研究員(ICT政策))

    「アカデミアとの共創によるサービス科学の創出」
    澤谷 由里子(JST 社会技術研究開発センターサービス科学担当フェロー)

    「統合フレームワークの構築」
    丹羽 清(東京大学名誉教授)
第7回 2011年6月12日(日)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「経営者人材を育てる」
    手塚 貞治(株式会社日本総合研究所 経営コンサルティング部(東京)部長/主席研究員)

    「技術経営の発展と今後:「科学」から「工学」へ」
    梶川 裕矢(東大イノベーション政策研究センター 特任講師)

    「イノベーションの構造を探る」
    齋藤 冨士郎(元多摩大学大学院客員教授 元NEC支配人(基礎研究担当))
第6回 2010年3月6日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「サービスの価値共創モデルと実際」
    白肌 邦生(北陸先端科学技術大学院大学JAIST 助教)

    「企業における探索研究の発見支援マネジメント」
    板谷 和彦(東芝研究開発センター 研究主幹)

    「イノベーション実践の思考と方法」
    丹羽 清(東京大学教授, 広域科学専攻:教授, PICMET-Japan 代表)
第5回 2009年2月7日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「サービスサイエンスの現状と課題」
    澤谷 由里子(日本IBM東京基礎研究所 サービス・リサーチ次長)

    「全社的イノベーションの推進」
    清野 武寿(東芝イノベーション推進本部 イノベーション開発部参事)

    「資源・材料戦略の展開」
    岩野 宏(経済産業省製造産業局 非鉄金属課長,ナノテクノロジー・材料戦略室長)
第4回 2008年2月9日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「セミ・オープンイノベーションによる総合力の展開」
    丹羽 清(東京大学教授, 広域科学専攻:教授, PICMET-Japan 代表)

    「激動時代の技術経営」
    東 実(東芝顧問,前東芝執行役専務・技術統括グループ担当(最高技術責任者))

    「今後の技術経営の目指すべき道」
    中原 恒雄(日本工学アカデミー会長,元住友電工副会長,元研究・技術計画学会会長)
第3回 2007年3月17日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「『技術経営論』の試み」:体系的教科書執筆の狙いと問題点
    丹羽 清(東京大学教授, 広域科学専攻:教授, PICMET-Japan 代表)

    「技術経営の実際と挑戦」:技術経営の実際と挑戦すべき課題
    高田 寿士(住友電工:執行役員 研究開発副本部長) 

    「マーケティングと技術経営」:技術経営の課題と進むべき道
    上原 征彦(明治大学大学院 グローバル・ビジネス研究科:教授)
第2回 2006年3月18日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「技術経営国際学会(PICMET)の概要」
    丹羽 清 (東京大学 広域科学専攻:教授, PICMET-Japan 代表)

    「理研における融合的連携研究プログラム」
    丸山 瑛一 (理研:知的財産戦略センター長)

    「産業界との連携を重視した技術経営大学院」
    阿部 惇(立命館大学:テクノロジー・マネジメント研究科長)

    「超長期研究推進の新しい枠組み:NPO型分散研究システム」
    石黒 周 (研究開発型NPO振興機構:専務理事)

    「新しい融合科学:サービスサイエンスの進め方」
    丹羽 清, 澤谷 由里子*(*Manager, IBM Business Consulting Services / Tokyo Research Lab.)
第1回 2004年11月20日(土)@東京大学
  • プログラム詳細(クリック)Open or Close
    「技術経営国際学会(PICMET)の現況と今後の予定」
    丹羽 清 (東京大学 広域科学専攻:教授, PICMET-Japan 代表)

    「研究開発主導の企業価値創造の方法論としてのカーブアウト」
    渡辺 誠一 (ソニー顧問,PICMET Advisory Council)

    「早稲田大学MOTの国際進出プログラム」
    吉川 智教(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科(MOT担当)教授)

    「日立の技術経営(ACE)研修4年の実績と展開」
    渡辺 裕(日立製作所総合教育センター・シニアプランニングマネジャー)
The 11th MEETING
May 16th, 2015. Saturday @ The University of Tokyo, The New Era of Innovation Education
The innovation of “new business planning” corporate training
Kunio Mori (Hitachi Kokusai Electric)

Hypothesis verification marketing for innovation
Kazuma Hamazaki (Arthur D. Little Japan)

Service innovation education for social well-being
Kunio Shirahada (Japan Advanced Institute of Science and Technology: JAIST)
The 10th Meeting
June 21st, 2014. Saturday@ The University of Tokyo, Innovation for boosting Japanese company's growth
  • Program (Click here)Open or Close
    How to approach innovation in Daikin Industries
    Katsumi Kawahara (Daikin Co.)

    Effort towards an innovative company - Approaches taken by Sumitomo Electric Industries -
    Hiroshi Iwano (Sumitomo Electric Industries)

    Key Approaches for Japanese Companies Innovation: Management Innovators and Object-Infrastructure-Service Integration
    Kiyoshi Niwa (The University of Tokyo)
The 9th MEETING
May 25th, 2013. Saturday @ The University of Tokyo, Supported by: IEEE Technology Management Council, Japan Chapter
  • Program (Click here)Open or Close
    PICMET’14 in Kanazawa
    Kiyoshi Niwa (The University of Tokyo)

    The damage and the subject of an infrastructure in the Great East Japan Earthquake
    Atsunobu Takeshita (Nikkei Inc.)

    Social Innovation through 'Smart Service
    Kei Kogure (Dentsu Inc.)

    Infrastructure Science: Challenge to Integrate Infra and Service for Creating MOT New Paradigm
    Hitoshi Abe (Japan Techno-Economics Society)
The 8th MEETING
June 3rd, 2012. @University of Tokyo, Supported by IEEE Technology Management Council, Japan Chapter
  • Program (Click here)Open or Close
    PICMET 2014 “Infrastructure and Service Integration”
    Dr. Kiyoshi Niwa
    The University of Tokyo

    “Social Infrastructure, the Next Generation - ICT's Role -”
    Mr. Toshinori Kajiura
    Hitachi Ltd.

    “The Emergence of Service Science by co-creation of value with Academia and Industry”
    Dr. Yuriko Sawatani
    Japan Science and Technology Agency

    “Framework for Infrastructure and Service Integration”
    Dr. Kiyoshi Niwa
    The University of Tokyo
The 7th MEETING
June 12th, 2011. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    Fostering of Executive Human Resources
    Dr. Sadaharu Tezuka
    The Japanese Research Institute, Limited Research & Consulting Division Chief Consultant/Manager.

    The Future of Technology Management : From ‘Science’ to ‘Engineering’
    Dr. Yuya Kajikawa
    Innovation Policy Research Center, the University of Tokyo.

    An introduction to the Structure of Innovation
    Dr. Saito Fujio
    Former Visiting professor, Tama University. Former Director of NEC Basic Laboratory
The 6th MEETING
March 6th, 2010. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    The Service Value Co-creation Model
    Dr. Kunio Shirahada
    JAIST, Assistant Professor

    Discovery Supportive Management for Exploratory Research
    Dr. Kazuhiko Itaya
    Toshiba

    The Practice of Innovation
    Dr. Kiyoshi Niwa
    The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President
The 5th MEETING
February 7th, 2009. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    Service Science : As-is and To-be
    Yuriko Sawatani
    IBM, Tokyo Research Lab.

    The Practice of Company-wide Innovation
    Dr. Takehisa Seino
    Toshiba

    National Natural Resource Strategy
    Hiroshi Iwano
    METI
The 4th MEETING
February 9th, 2008. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    Developing Sougouryoku (Total power) by Semi-Open Innovation
    Dr. Kiyoshi Niwa
    The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President

    Technology Management at a Tumultuous Time
    Dr. Minoru Azuma
    Toshiba, Adviser.

    Where Technology Management Should Lead To
    Dr. Tsuneo Nakahara
    The Engineering academy of Japan, President. Sumitomo Electric, Former Vice President.
The 3rd MEETING
March 17th, 2007. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    The Book ‘Technology Management’ : The Purpose of Writing a Systematical Textbook and its Limits
    Dr. Kiyoshi Niwa
    The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President

    The Reality of Technology Management and the Problems to be Challenged
    Dr. Hisashi Takada
    Sumitomo Electric.

    Marketing and Management of Technology : Problems and the Course to Follow
    Dr. Masahiko Uehara
    Meiji University, Professor
The 2nd MEETING
March 18th, 2006. @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    Overview of PICMET
    Dr. Niwa Kiyoshi
    The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President

    Research activities at RIKEN
    Dr. Eiichi Maruyama
    RIKEN, Director of Center for Intellectual Property Strategies.

    Graduate School of Technology Management, Emphasising on collaboration with Industrial Corporations
    Dr. Atsushi Abe
    Ritsumeikan University, Director of Technology Management department

    A New Design for Super-Long Term Research : Distributed Research Organization in the form of NPO
    Dr. Syu Ishiguro
    ISERD

    Interdisciplinary Amalgamation : How to Science ‘Service Science’
    Dr. Kiyoshi Niwa, The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President
    Yuriko Sawatani, Manager, IBM Business Consulting Services / Tokyo Research Lab.
The 1st MEETING
November 20th, 2004 @University of Tokyo
  • Program (Click here)Open or Close
    PICMET: Now and the Future
    Dr. Niwa Kiyoshi
    The University of Tokyo, Professor. PICMET Japan President

    Carveout to Creating Research Development Driven Corporate Value
    Dr. Seiichi Watanabe
    Sony, Adviser. PICMET Advisory Counci

    Overseas Advancement Program of Waseda University MOT
    Dr. Tomonori Yoshikawa
    Waseda University, Professor.

    The Result and Developments from 4 years of Technology Management Program (ACE) at Hitachi
    Dr. Hiroshi Watanabe
    Hitachi